エネファームと企業

エネファームと太陽光発電を組み合わせたエコシステムといえば、積水ハウスのグリーンファーストプレミアム、という商品が有名なようです。

エネファームを推進しているハウスメーカー、企業が増えている中で、その中でも設置実績が高いと評判の積水ハウスですが、省エネ照明や断熱材などを効果的に組み合わせることで、年間で20万円以上の光熱費がおトクになる、という例もあるようです。

また積水ハウスは日本では始めてのエコ分譲マンションを建設したことでも知られています。

全戸にエネファームを設置し、またマンションの屋上には太陽光発電システムを搭載、これをダブル創エネ仕様とも呼ぶようですが、福岡市での着工ということで太陽光発電のメリットもかなり高いと言えるでしょう。

エネファーム関連の企業としては、積水ハウスの他にはベンダーとしてパナソニックや東芝燃料電池なども主用メーカーとして活躍しているようです。

またやはり新築でエコを、という場合は、ハウスメーカー系の企業に着目するのが有効でしょう。

積水ハウスでは補助金申請などの時間のかかる作業も代行しているようです。

やはり家を建てるのですから、よりスムーズな導入に観点を置くのが理想です。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: メーカー タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク