エネファームと見積

エネファームの見積もりはガス会社やハウスメーカー、などで受け付けていますが、ほとんどの場合見積もりも相談も無料ですので、できるだけ早めに相談を申し込んでおいたほうが無難です。

またガス会社でもエネファームと太陽光発電を組み合わせたダブル発電の見積もりができるところが多いようです。

もし必要であれば自宅まで訪問してもらい、屋根の傾斜や方角について、またエネファームの設置場所の有効性などについても検証を取った上で最適な見積もりをしてもらえると思います。

新築の場合はハウスメーカーで取り仕切ってくれればありがたい、という方が多くいらっしゃいますが、エネファームがカタログにも掲載されているようなもののほうが使いやすいと思います。

また見積もりといえば補助金がいくらでどれくらいの節約になるか、ということまでは説明がされません

市町村によってはダブルで補助金が下りたり、あるいは国の補助金とセットでなければもらうことができないケースもあるようです。

見積もりが終われば後は導入までかなりスムーズに済んでしまうこともありますので、補助金は絶対に忘れないように工夫することも大切でしょう。

もちろん施行に着手してしまってからでは間に合いません

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 価格・費用 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク