エネファームとマンション設置

ガスで発電と給湯をまかなえる、家庭でメインのエネルギーを取りまとめ、かつエコにも大きく貢献できることで話題のエネファームですが、最近は太陽光発電とのダブル発電を推進するハウスメーカーも多いようです。

またハウスメーカーといえば新築戸建てがイメージされますが、エネファームはマンション設置は可能なのでしょうか?

実際、エネファームはマンション設置はできないというメーカーがほとんどのようです

また既存タイプのマンション設置は不可能にせよ、新築の分譲マンションとしてエネファームを標準搭載したものが多くなっています

またこれらは太陽光発電とのダブル、というケースがほとんどです。

全戸にエネファームを搭載し、また屋上には太陽光発電システム、というように、各世帯が同じようにエコを実現でき、CO2削減にも貢献できる、電力自給率のきわめて高い建物です。

マンションですから高層であればあるほど太陽光発電の利点は大きいでしょう。

しかしエネファームとなるとその費用はちょっと考え物、という方が多いですので、マンションメーカーも分譲価格についてはなかなか迷うところ、と言えそうです。

メンテナンス等についてはより利便性が高そうですが。

ipad2でテザリング用に脱獄

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 比較・検討 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク